ペイントプロテクションフィルム Paint protection

TEL 0798-78-5150
営業時間 8:00 - 19:00 定休日 水曜日

愛車のボディを守るということ

走る事にとって、細かな飛び石や泥はね、無視の飛来衝突などは塗装を痛める原因であり、 車を日常的に使用するには誰もが経験する「細微な事故」である言えます。 ですが、誰もが経験する細微な事故でありながら、それを決定的に防ぐ方法は皆無と言っても過言ではありません。 また、一部輸入車は新車時から特定箇所に塗装保護用のフィルムが採用されていたり、 海外、特に北米ではノーズブラと呼ばれる布製のカバーなどが発売されていますが、日本国内ではあまり普及していません。 こうした現状の中で開発・登場されたのがペイントプロテクションフィルムです。

ペイントプロテクションフィルムの最大の目的は「塗装面」を守ること いわば「ボディを守る透明の鎧」であり、その特徴はいくつかあります

高い耐久性

ペイントプロテクションフィルムは3年という時間が経過しても硬化しにくく、また傷だらけになった場合も張替えが可能で、 5年が経過してもキレイに剥がすことが可能で、塗装面にも影響ありません。
また、水にも強い素材のため、洗車機にクルマを入れても問題ありません。

高い耐摩耗性

ペイントプロテクションフィルムは柔軟性のある素材で、それによって外的な衝撃を吸収・分散します全ての衝撃からボディを守ることは不可能ですが、 一般的な飛び石や指輪やバッグなどの接触からボディを守ります。

高い耐伸縮性

ペイントプロテクションフィルムは伸縮性に富んでおり、「伸びる」「縮む」の2面性を高いレベルで兼ね揃えています。
そのため小さな面積から大きな面積の施行までカバーします。

ドアノブやドアエッジ、ドアミラーなど、部分保護にも最適です。

日常、お車のドアノブの窪み部分は、ドアの開ける時に爪などでキズが付きやすいものです。
ペイントプロテクションフィルムをドアノブの窪み部分に貼りますと、爪などによるキズを防ぐことができます。(爪キズ防止・保護)。また、ドアミラーやドアエッジなど傷がつきやすい部分への保護にも最適です。
ペイントプロテクションフィルムは柔軟性がありよく伸び、軽いキズに対して復元力のある無色透明なウレタン素材で出来ています。この特徴が曲面のあるドアノブの窪みにも目立たないように貼り付けを可能にしました。
(※フィルムの厚さによる段差に埃などが貯まった場合は目立ちますが、洗車をすることにより解消されます)
また、ペイントプロテクションフィルムを貼ることによってキズが見えにくくなります。

ヘッドライトの保護やドレスアップにも最適です。

ヘッドライト専用プロテクションフィルムもラインナップ。ヘッドライトの保護やカラー・ドレスアップにも最適です。

料金 Price

フロントバンパー ¥110,000〜
フロントフルカバー ¥285,000〜
ドアノブガード
ドア1枚分
¥2,500〜
ドアエッジガード
ドア1枚分
¥3,000〜
ミラーガード
左右1SET
¥14,000〜
リアバンパーガード ¥8,000〜